マインドスクェア新小岩の内装や金額は?ポラスの建売住宅を見学!

マインドスクェア新小岩を見てきましたので、概要や感想をまとめておきます!
これから訪問される方は参考にしてみてください。

マインドスクェア新小岩の周辺情報

駅から徒歩17分という立地で、京成立石や青砥と新小岩の中間地点ぐらいの場所です。
現地の場所は下記のようになっています。
マインドスクェア新小岩
新小岩から17分というと少し歩くぐらいですが、戸建てであれば普通ですかね。
欲を言えば15分以内にしたいところですが、新小岩という駅が人気でもありますので、購入したい人はいるかもしれません。
周辺情報ですが、すぐ横が小学校でした。めちゃ近かったです。まだ建設中となっていたのですが、2階のベランダから体育館が丸見えという感じでした。
気にしない人は良いかもしれませんが、私は少し気になりました。

総戸数は7戸で、3戸ぐらいは売れていました。土地面積は66.56m2~91.55m2となっています。
販売価格帯は4890万円~5990万円、マンションと比べると管理費などがありませんので、同じ金額でも1000万分ぐらいは安くなる計算になります。

マインドスクェア新小岩の駅からの距離・動線

駅からの動線としては良いと思います。
目の前の道を真っ直ぐ進むと駅につきますので、駅までの距離は徒歩17分よりも体感時間は短いです。
実際に私は短かったのですが、実際に歩いてみると良いと思います。

スーパーのライフが近くにあり、買い物には不便しないと思いますが、駅とは反対側にライフがありますので、帰りに利用するのは少ししんどいなと感じました。
休日なら良いのですが、帰りは駅から物件までの間にスーパーがあるとベストです。
私は、戸建てであれば結構重要なんじゃないかと思っています。

マインドスクェア新小岩の玄関・シューズインクローゼット

実際のモデルハウスは青砥のほうに行ったのですが、玄関を入ると一般的な仕様になっていて、床の色もファミリー向けの色合いになっていました。
オシャレとは言い難い感じですが、普通の仕様が好きな人は良いかもしれません。
シューズインクローゼットも特に目立った変化はなく、本当に一般的な家という印象です。

マインドスクェア新小岩のトイレ・バスルーム

トイレは2階にもついていて、特徴的なのは、トイレには洗面台があってその横にトイレのドアがあるという設計になっているところです。
ポラスの考え方として、キッチンの横にトイレがいきなりあるというのはあまり気分が良くないだろうということで、あえてワンクッション、洗面台スペースを入れてからトイレに入っていくような設計にしているのだとか。バスルームも普通の戸建てと変わらず、一般的な建売だと思います。

マインドスクェア新小岩のキッチン周り

キッチン周りは少しお金をかけている感じです。
キッチンはコンロの横にオシャレな簡易スペースがあり、それが気になりました。おそらく、調味料を置いたり、オシャレな容器を置いたりしてインテリア的に見え方がよくなるようなスペースなんだと思います。

マインドスクェア新小岩の外観

外観も至って普通。色合いも悪くありませんが、目立ってオシャレな箇所もありませんでした。
モデルハウスは外から見ると、道路に面した場所だったのですが、他にも1個中に入ったモデルハウスも見せてもらいました。金額が少し違うみたいですが、仕様は同じですし、あまり広さも変わりませんので、金額が安いほうが売れる気がしました。

マインドスクェア新小岩のリビング・ダイニング

リビングに関しては既に机が置かれていて、簡単なコーディネートがされていました。
コーディネートは落ち着いた雰囲気で30代後半~40代ぐらいの方に受けが良さそうな色合いになっています。ダイニングに関しても机が置かれていたのですが、机も普通のもので、あまりオシャレさはありませんでした…。
私がオシャレさを求めすぎなのかな…とも思いましたが、やはり注文住宅と比べると仕様やデザイン面でデメリットがあるように感じました。

マインドスクェア新小岩の金額

土地面積は66.56m2~91.55m2で、金額は既に書きましたが、販売価格帯は4890万円~5990万円です。総戸数は7戸で、3戸ぐらいは売れていました。

土地は良い土地だと思います。くせがないですし、周りの環境も落ち着いていますので、新小岩という駅が使えるということでバランスは良いです。
都心も電車で20分ぐらいですので、通勤は1時間以内でいけますね。自転車を使ったら40分ぐらいで行けてしまうかもしれません。

マインドスクェア新小岩の建売住宅体験まとめ

今回はポラスの建売住宅を見学してきましたが、新小岩徒歩17分でくせがなく落ち着いた環境という立地、仕様も全体的にくせがなくスタンダードな設計にしているということで、価格も比較的求めやすい価格になっているのではないでしょうか。

これがもっと総武線の奥に入ったところであれば厳しいかなという感じはしますが、新小岩であればありかもしれません。
ただ、物件自体にあまりオシャレさがなかったのと、家の中のデザインや仕様にはあまりお金をかけていない感じが出ていましたので、個人的にはそこがマイナスでした。
ポラスは注文住宅もやっているみたいですが、建売が多いみたいですね。
地域によっても予算を変えて仕様も変更しているのか、機会があれば別の物件も見てみたいと思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。